您现在的位置:手机看马会结果最快开奖 > 校园动态 > 通知公告 > 正文内容

1本の竹で水面をすいすい「独竹漂」で健康作り 貴州省遵義市

作者:admin 来源:未知 更新日期:2020-07-05 浏览次数:

   25日、独竹漂のトレーニングを行う遵義市紅花岡区独竹漂協会の会員。

   (小型無人機から、赤水=新華社記者/陶亮)【新華社貴陽6月28日】中国の伝統的な節句、端午節(旧暦5月5日)に当たる25日、貴州省の遵義市紅花岡区独竹漂協会の会員が赤水竹海国家森林公園の竹海湖で独竹漂のトレーニングを行った。

   川に浮かべた1本の竹の上に立ち水面を進む独竹漂は、秦漢時代に始まったとされ、貴州省北部に起源を持つという。

   清の時代に入ってから、地元の人々が川を下るための交通手段や物を運ぶ労働技能となった。 労働効率の向上と社会の発展につれ、今ではミャオ族などの少数民族の娯楽や競技種目へと変化を遂げた。

(责任编辑:admin)
【字体: